top of page

​お知らせ

ヒュッゲラボ山芦屋カウンセリングルーム セミナー

いのちの成り立ち「存在と視座」

今年も東京大学特任准教授の光吉俊二先生と共に非常に豪華な講師陣をお招きして講演会を開催する運びとなりました。光吉先生には新しい世界の扉の鍵である「四則和算」で我々の存在や意識、そして視座についてお話いただき、各講師の先生方にバトンを繋いでいただきます。

「私とは何か?どこから来てどこに行くのか?そしてどこから見ているのか?」という根源的で色褪せることのない命題は哲学、宗教、芸術、心理学はもとより、数学、物理学、天文学など様々な学問が取り組み、そして行き着く所なのかもしれません。

今回のセミナーでは、生きていく上で我々が抱く様々な不安や恐怖を避けるために、知らず知らず自らが設定してしまった狭い視野や限界から自由になる契機となることでしょう。私たちは一人一人生まれた日時が異なるように、非常に個別性を持ってこの身体に宿っています。四則和算が詳らかにしていくこの世界の〝ことわり“や〝素晴らしい音楽やお話に身体や魂が震える時間を是非共有いたしましょう。一緒に遊ぶ特別な1日に是非皆様のご参加お待ちいたしております。

  • 日時:2023年10月22日(日)8時半受付開始、9:00~17:30

  • 場所:芦屋インターナショナルスクール(http://www.aischool.ed.jp/)

  • 料金:38,000円(税込)

  • 早期申し込みの方は 33,000円(税込)アーカイブ(後日配信)25,000円

bottom of page